スバル インプレッサをつくる ビッグスケール&精密仕様で登場!!

スバル インプレッサ

「週刊 スバル インプレッサをつくる」がアシェットから1月5日創刊された。

圧倒的な重厚感とギミック満載のモデルはこつこつ時間をかけて作るのは楽しいだろう。

1月5日(木)創刊!ラリーカーファン待望のビッグスケール&精密仕様で登場!!-週刊 スバル インプレッサをつくる-

「週刊 スバル インプレッサをつくる」は総額いくらか?

定期購読申し込み、よくあるご質問を参考に完成時までに掛かる金額をざっと計算してみた。
創刊号は特別価格299円(税込)です。第2号以降は通常価格1,799円(税込)で、最終号は110号までの予定となっている。

299円+1,799円×109=196,390円(税込)

ちなみに、2015年5月に創刊されたアシェットのハコスカが178,400円。2017年1月31日に創刊されるデアゴスティーニのデロリアンが231,409円。一部地域で試験的に創刊されたものの、惜しくも休刊となった『週刊 マツダ・コスモスポーツ』は177,700円だった。

デアゴスティーニ「隔週刊ラリーカーコレクション」

これはシンガポールのデアゴスティーニで取り扱われている1/43スケールのラリーカーのコレクション。

スバルのインプレッサや三菱ランサー、トヨタセリカ、アウディクワト、ランチア等がある。

RALLY CAR COLLECTION - the magazine that sets pulses racing!

隔週刊ラリーカーコレクション」。日本では2013年9月3日に創刊されていた。

在庫は残りわずかみたいだが、在庫のあるものに関してはシリーズ全てでなくても個別に購入できるみたいだ。

https://deagostini.jp/rcl/backnumber.php?id=40624&issue=1創刊号 スバル・インプレッサ WRC2003であれば、本体943円+税でまだ手に入る。(2号以降は本体2,086円+税)

興味ある方は覗いてみると良いかもしれない。

「隔週刊ラリーカーコレクション」の公式サイトはこちら

Eaglemossや海外のデアゴスティーニ等を見てみると様々な車種が取り扱われている。
色々調べてみると面白い。

Eaglemoss Collections

De Agostini UK

2017年1月31日、全国的に創刊される「デアゴスティーニのデロリアン」のEaglemoss Collectionsバージョン。

ドリフトレーシング Super Drift 4

インプレッサじゃないけれど、、、。究極の神業ドラテク。

究極の神業ドラテクを見た後はご自分でクルマを操ってください!

Super Drift 4 – 無料ゲーム
画像をクリックするとゲームページにリンクします。

データの読み込みに若干の時間がかかる場合があります。しばらくお待ちください。

Super Drift 4

IMPREZA WRC 2005 ペーパークラフト

「い~すのおもちゃ箱」というサイトにある「IMPREZA WRC 2005」のペーパークラフト。

お手軽簡単に作れそうもない。
ひとつひとつのパーツの図柄を見ただけで私はギブアップです。
チャレンジ精神のある方、頑張って作ってみてください。

http://www.saturn.dti.ne.jp/~eastern/pcraft/impreza_wrc2005_inst.pdf

http://www.saturn.dti.ne.jp/~eastern/pcraft/impreza_wrc2005.pdf

リンク先のサーバーのサービスが終了してデータが開けないものもあるが、他にもラリーカーや航空機のデータがある。

スポンサーリンク