週刊 サンダーバード2号&救助メカ 総額いくら?

週刊 サンダーバード2号&救助メカ | デアゴスティーニ・ジャパン
週刊 サンダーバード2号&救助メカ | デアゴスティーニ・ジャパンより

デアゴスティーニから「週刊 サンダーバード2号&救助メカ」が創刊された。
子供の頃、サンダーバードに魅了された「おっさん世代」をターゲットにしているに違いない。
正直、わたしも欲しいと思った。

でもね、完成までの総額を計算すると、、、。
一気に購買意欲は萎えてしまいそう。

子供の頃、テレビにかじりついてハラハラ、ドキドキしながら観ていた。
今でも時々ケーブルテレビなどで再放送されているのを観ても古臭さを感じることもなく、大人の目で見ても良く出来ているなと感心してしまう。
サンダーバード2号はコンテナの中に救助メカを取っ替え引っ替え詰め込んで救助に向かうわけだが、お決まりの頭から滑り落ちる巨大な滑り台からの搭乗、そして発射に至る一連の出動シーンが印象深い。

今思えば、発射台に向かう際、椰子の木が倒れるシーンなど緊急を要する割に随分と悠長なことをしていたと感じることもあるが、あれはあれでかっこ良かったのである。
そのサンダーバード2号が全長約540mmの巨大モデルとなって今回デアゴスティーニから発売された。

毎度毎度のことですが、果たして完成時までに掛かる総額は一体いくらになるかが気になるところ。

「週刊 サンダーバード2号&救助メカ」よくあるご質問を参考に計算してみた。

このシリーズは全80号で完結。

創刊号が499円、2号特別価格が1,190円。3号以降 1,890円が78回続く計算になります。

499円+1,190円+1,890円×78=149,109円

「週刊 サンダーバード2号&救助メカ」公式サイトはこちらから

約15万円。これが高いか安いかは各自の価値観で決まると思いますが、私にとっては高い。
ギミック満載、様々な救助メカなど魅力はあるけどやっぱり高い。

アマゾンでサンダーバード2号で検索すれば手頃な価格のものも多くある。

そんな中、気になったのがこれ。

商品の説明
内容紹介
根強い人気を誇る不朽の海外特撮TVシリーズ『サンダーバード』。
生誕50周年を記念して、本書ではシンボル的な存在である“秘密基地”トレーシー島の魅力に迫り、秘密基地から発進する各サンダーバード号についても、その特徴と発進シーンを詳しく解説します。
そして、全長50cmを越える秘密基地のペーパークラフトの内部には、サンダーバード1~3号のミニチュアが格納可能で、島の壁面のカバーを外して内部の様子を見ることができます。
また、基地からの発信プロセスやサンダーバード3号と5号がドッキングするなど、ファンにはたまらない注目の内容となっています。
解説と立体物によって、サンダーバード秘密基地の魅力を際立たせた一冊です。
※写真のペーパークラフトは試作中のものです。
内容(「BOOK」データベースより)
生誕から50周年を迎えた名作海外SFドラマの秘密基地&メカを解説。豊富な映像資料とともにサンダーバード秘密基地が今あなたの手で蘇る!1号の格納庫から発射サイロまでの移動やプールのスライドシーン、ヤシの木が倒れ発射用カタパルトがアップする2号の緊急発進など、あの名場面を忠実に再現。
(Amazon.co.jpより)

欲しくても買ってもらえなかったサンダーバードシリーズ No.04 サンダーバード秘密基地

その昔、サンダーバードと言えば今井だったが、時は流れこれは青島文化教材社製。
写真で見た感じ、ペーパークラフトの方が安くてカッコイイ!

大図解 サンダーバード テクニカル マニュアル: メカと秘密基地のオフィシャル透視解剖図集 完全版あたりと一緒に買うと、なおいっそう楽しめそう。

大金をはたいてデアゴスティーニのサンダーバード2号も良いけど、秋の夜長をちまちまとペーパークラフトのサンダーバード秘密基地を楽しむのも良いのでは?

サンダーバード秘密基地 トレーシー島
サンダーバード秘密基地・超リアル模型付き ~全長50cm超!トレーシー島&サンダーバード1~5号ペーパークラフト~

2016年1月26日「週刊 サンダーバード2号&救助メカ」がデアゴスティーニから創刊された? おい、ちょっと待てくれ。これもう去年9月に創刊されたはず。 週刊 サンダーバード2号&救助メカ 総額いくら?で...

感動で涙が、、、。(2016/01/28 動画追加)

スポンサーリンク

コメント

  1. ICHI より:

    初めまして。
    ブログ拝見しました。
    15万円ですか…
    すみません、一寸…目眩が…
    は、さて置き、先日妻の実家に正月のあいさつに行った際
    件の模型の箱が山積みに成ってました。
    本来は妻の弟が作成する予定で購入したらしいんですが
    体調を崩し未開封のままに成っているそうで
    で、妻弟くん曰く「代わりに作って欲しい」とのこと。
    その時は軽い気持ちで「OK!」と言っては見ましたが
    色んなサイトを観て、マジか!?デカ!細か!と…ビビってしまいました。
    そこでぶしつけな質問なんですが、全てのパーツがそろっているのを前提で
    一気に作るとなるとどの程度の時間を要するものなのかと
    必要な工具など教えて頂きたくお願いいたします。

    • hide より:

      コメントありがとうございます。

      以前これとは別のシリーズでしたが、一気に作ろうとすると梱包を解く作業に手間取るといった話は聞いたことがあります。
      一気に作るのにどの程度時間がかかるかはやってみないことにはわかりませんが、無理をして一気に作る事情があるならともかく、余裕を持って作られた方が良いのでは。安い商品でもありませんし。

      組み立てに必要な道具と材料はプラスドライバーや瞬間接着剤が「よくある質問」に掲載されています。
      これらはシリーズの中で提供されるようですから基本的には工具等は必要ないのではと思われます。

      巨大モデルを作る折角のチャンスです。健闘を祈ります。

  2. ICHI より:

    早速のご返答感謝します。
    「よくある質問」添付は大変参考になりました。
    子供の頃からプラモは一気に作らないと日を跨ぐと直ぐ飽きる性分なのですが
    此処は「弟のため」と、頑張るしかなさそうですね。

    この度は有難う御座いました。