近場の釣行に自転車が欲しい|折りたたみ自転車について調べた

去年位から釣りに関心が湧いてきた。
自宅周辺の近場でも釣りをしようと思えば出来るわけで
手軽な移動手段として自転車が欲しくなりちょっと調べてみることにしました。

住んでいるところが海にほど近い河口部で
その気になればシーバスやチヌ釣りが楽しめます。
最近流行りのメバリングやアジングなども
あまり釣果は期待できそうにはないものの釣れなくもない環境です。
歩いて釣り場に行くにはちょっと距離があります。
頑張って歩くにはしんどいですし、車だと駐車の問題や機動性に欠ける点から
手頃な自転車が欲しいと感じています。
とりあえず、アマゾンや楽天で売れ筋自転車を調べてみました。
アマゾン 自転車本体 の ベストセラー
楽天市場 自転車ランキング
ママチャリ程度なら2万円以下で十分買える。おまけに変速機まで付いている。
しかし、保管場所を家の中にしようと考えているので26インチクラスだと大きすぎる。
ミニベロと呼ばれる小径車あたりが良さそう。
折りたたみ自転車もサイズ的にはいい感じです。
折りたたみ自転車とは言えママチャリ同様変速機が付いている。
価格はピンキリだが、安いものは1万円くらいからある。
売る側の儲けはあるのだろうかと要らぬ心配までしてしまう。

それと気になったのが、2万円以下のクラスの折りたたみ自転車のレビューを丹念に読んでいくと結構厳しい意見が多くあることです。
いわゆる買ったはいいけど「安かろう悪かろう」的なものです。

幾つか具体例を挙げますと、
梱包されて届いた商品を確認したら、
傷がある・凹みがある。塗装が剥げている。
(輸送中のものと思われるものもあれば、工場出荷時に確認できたと思われるものもある。)
あるはずのパーツ(ペダル)・付属品が無い。
標準で付いてくるはずの鍵がない・LEDライトがない。
付属のかごがの取り付けネジが不足している・ネジが損傷している。
注文したカラーと違うカラーのものが届いた。
パンクしていた。
ブレーキ・変速機がうまく作動しない。
すぐに錆びてしまう。
等々、、、、。

皆さん商品に不備があるたびにメーカーや販売店にメール・電話で連絡されています。
メーカーや販売店さん側もその都度きちんと対応されているみたいですが、
それぞれが無駄な労力を使われています。
もちろん全部が全部悪いわけではありません。
何のトラブルもなく満足度の高い買い物であったと評価する意見も多々あります。
しかし、大なり小なり何らかの問題があるのは確かなようです。
そしてそれぞれの自転車を見ていく中である共通点が見えてきました。
そのことはまた後日、、、、。

スポンサーリンク